サンキ建設

構造から考えるゼロエネルギー住宅/SOWEデザインの家自然の風光熱で快適な家を建てる

100年たっても住みたい家を建てる

重量木骨の家

構造の確かさ

全棟構造計算

施工実績、施工品質

部材、接合部の強度

安全確立のシステム

リスク回避ノウハウ

第3者機関検査体制

設計、施工記録の保持

空間の多様性・可変性

大空間から多様な空間を創る

構造を活かす設計力

構造体と間取を分離

自然の力を構造で活かす。夏涼しく、冬暖かい家。

冷房や暖房を使って環境に負荷をかけるのではなく、
家の建て方そのものを工夫して、心地よい暮らしを実現する。
郊外や都市部といった立地にかかわらず、自然と共生する住まいを建てる。
それが、「SOWE Design(ソーウィーデザイン)」という家づくりの思想です。

「風」「光」「熱」をデザインする住宅。

設計によって通風、日射、熱伝達を制御できる構造を作ることで
快適な室内環境をデザインします。

通風を制御する

風の通り道をデザインして、
夏場を快適に。
冬は風を遮断する設計を。

日射を制御する

窓や天窓を巧みに配置し、
照明利用を減らす。
軒や庇で、夏場は日差しを遮る。

熱伝達を制御する

冬は太陽熱を取り入れて蓄熱、
屋外とは断熱し
夜間にも部屋を暖かく保つ。

温故知新。自然との共生という
普遍的価値を持つ家づくり。

SOWEとは、Sun & Wind-Energyからの造語。
太陽の明るさや暖かさ、流れる風の心地よさを活かして、
四季を通じて快適な家を追求します。
もちろん気候や立地によって、デザインは一棟ごとに変わってきます。
それは、ソーラーパネルなどの機械に頼らない、本当のエコロジーです。

SOWEデザインは、ドイツ発の超省エネ住宅
「パッシブハウス」などの流れをくみつつ
日本の気候と社会に適応する自立循環型住宅であり、
温故知新、自然との共生という普遍的なテーマに
今日的な建築技術を加えて取り組む家づくりの方法なのです。

エコな暮らしに欠かせない「温熱計算」や
耐震・耐久性能の算出に欠かせない「構造計算」を、
SE構法の採用で数値化し、制御することを可能にした
自立循環型のSOWEデザインの住宅。
サンキ建設はサスティナブルな未来に貢献するために、
SOWEデザインの家づくりにも積極的に取り組んでいます。

100年住める家を建てる | 施工例 | 家づくりの流れ | 完成保証 | 土地をお探しの方へ |
関連書籍 | リンク | 個人情報保護方針 | 社員募集 | 会社概要 | 問い合わせ・資料請求 | トップページ